C6/C7ステートは無効にせよ

家にあるPCは、部品寄集めの所謂、自作機。Haswel Core i7 と Gigabyte製のM/B。

(4年前の画像が残ってた)

Windows7の時は特にこれといって不満はなかったんですが・・・Windows10にした頃から、なんだかフォルダウィンドウが開くの妙に遅く感じてた。開くだけでなく、ウィンドウの切り替えが全体的にもっさり。タスクバーに登録したフォルダのショートカットをクリックしてウィンドウが現れるのに最悪2秒くらいかかる。

会社で使っているPCは 第二世代のCore i5 なんですが、それよりも遅い・・・今までいろいろググってみたけど、分からず・・・。
でも、つい最近なんですが、動画エンコード中にフォルダウィンドウを開くと、普通に速く開くのにやっと気付く(遅ッ)・・・あれ? もしかしてCPUの省電力が無駄に働いてんのかな・・・。
早速ググると、どうやら デスクトップPCではM/Bの設定でC6/C7ステートは無効にする、っていうのは FAQ らしい・・・。今更・・・気付いても・・・もうじきリプレースしようしているのに・・・(笑)

再起動しDELキーでBIOS画面に入り、無効化したら、今までの不満はなんだったのか?というほど嘘みたいに普通になる・・・。ウィンドウ間の切り替えもフツーの速さに・・・。

ああ、自作機においてデフォルト設定はダメなのね・・・。やっぱり僕みたいなのは、大人しくメーカー製のPCの方がいいかもしれませんね。。。

この夏もグチで終わり。。。

うそ~ん・・・

これの続きです。(m_m)

事実をかなり大袈裟に盛ったフィクションです(m_m)

関わる仕事としては、ちょいと大きめです。大きめと言っても、難易度はそんなに高くなく、普通のシステム受託制作会社として考えれば、ある程度仕事も慣れてきた新人に任す程度のレベルの仕事で・・・仮に失敗しても先輩が他の仕事をしつつ失敗のケツを拭いてあげられる、ぐらいの案件。ま、フツーの制作会社ならね(^_^;)

でもって、まぁ紆余曲折を経て、データベースの設計を結局僕がやることになったんですが・・・問題発生。
個人情報を格納するフツーのテーブルを作ったわけですよ。まぁ、名前やら生年月日やら連絡先や住所など。。。まぁどこにでもあるような一般的なユーザー管理ですわな。エクセルで管理している名簿レベルのテーブルですよ。

で、リーダー(L)からツッコミが入った。
L「年齢カラム(フィールド)を追加してください」
僕「え? 年齢? いや、生年月日から計算できますよね?」
L 「それは困る。絶対必要だから!」
僕『え???≪困る? 何が? は? 年齢でしょ???≫ SELECTする時に計算式いれて取得できるじゃないですか?』
L「・・・・」← 何言ってんだ?コイツ。という目で睨まれる・・・・え?
僕「年齢カラムなんて入れたら毎年更新しないといけなくなるじゃないですか!?」
L「それは気にしないで! こっちで毎年更新するから(笑)」
僕「・・・(沈黙)・・・え~と・・・毎年更新・・・って・・・ 」

いやいやいや、そんなのありえんでしょ? 年齢更新のためだけにテーブルをいちいち更新するの・・・????
ポカーーーーン、って感じで自分の顔が引きつるのが分かった・・・。
気を取り直して・・・
僕「じゃぁ、年齢も取得できるビューを作りますから・・・」
L「そんなの作る必要ないです。動作スピードを上げるために必要なフィールドですから。」
僕『え???スピード??? 何のスピード??? 何だ、何言ってるんだ???』

一連のやりとりを知った上長がさすがにマズイと思ったのか・・・かなりザワザワっとしてきました(笑) いや、笑い事じゃないんですけどね。。。足が『ガクぶる』状態です。。。

タスケテー

年末に向けて

まぁ、グチです。

欲しいものが、2つ。年末ジャンボ買おうかな(^^;

ひとつは、Blulayレコーダー。機種はパナのDigaのトリプルチューナーでもう決まっているんですが・・・。
もうひとつは、液晶モニター。僕は大きなテレビは必要ない、というか置く場所がないので、卓上の10インチのポータブルテレビを机の脇に置いて見ているのですが・・・16:10の廉価版の液晶パネルなので、横方向が圧縮されて、精神衛生上キモイ。発色はいいんですけどね。

何か、10インチ程度で良い液晶ないかなー、と探してたところ、GeChic On-Lap 1101シリーズを偶然ネット記事で見て発見!
これ、良さそうです。今すぐ欲しい。

FullHDの解像度で、HDCP対応で、HDMI入力有りで、簡易スピーカーついてて、USB給電で、デジイチ対応!!! のしかもIPS液晶パネル!
欲を言えば、これに地上波デジタルチューナーが付けば最強なんだけど・・・(^_^;)
トリプルチューナーのBlurayレコーダと一緒に買えば、(おいらにとって)夢のようなテレビ環境が!

しかし、先週末に車検(ディーラーの)で、12万もボッタくられたんで、財布の中身はスッカラカン。ああ!オイラにも ボーナスという美味しいものがあればなー、すぐ買えるのになー。残念(´д`)

明日のメシの心配

営業さんしかいない部署にいると、時折聞こえてくる「遠い未来のご馳走より、明日のメシの心配しろ」的なことが総意になるわけです。中小企業は目先の利益が最重要・最優先項目になるのは仕方ないのかな、と思います。

おりこう ナンチャラ とかいう、素人相手のすんげぇ高価なCMSがあって、そこでできないことをレンタルサーバーを別途契約して、別途そこでゴニョゴニョしよう、という案件。

そもそも会社で売ってる「おりこう○○○」(伏せ字で失礼(_ _) って何ね? と思って調べてみるが、中身がよく分からん。営業の人に聞いてもそもそもHPで書いてある以上のことは分からない、という。なんじゃそりゃ?

ドメイン名もそこが管理するらしいけど、他でレンタルサーバー借りるんなら、あとで連携が必要になったときのクロスドメイン問題を回避するためにも、サブドメイン運用したいのだが・・・それが、その「おりこう ナンチャラ」で可能なのか・・・というのを調べようにも資料が全くない。営業さんに言っても、Webシステムの中途半端な知識しかないから、サブドメイン運用の意味が全く分かってくれないので、「もうそういう契約になってるので!」の一点張り。

しかし、まぁ、社員さんが言うところの「売った数字」でしか評価されない、というのは、契約社員という名のアルバイトの身には、全くもってどうでもいいことなんで、とにかく、後々のためにも、遠い未来(笑)の先のことを考えないと、苦しむのは自分。

どうすれば素人からお金を吸い取れるか? でのみで作られたCMSが「使いやすいシステム」でないことは確かだ。

まぁ素人(ITリテラシーが低い人、いわゆる情弱)が使いやすいシステムと、ウェブ開発者達が言うところの使いやすいシステムっていうのは、根本的に違う、ということは分かっているのだが・・・

弁当食いに来てるだけの給料ドロボーだった4~5年前の部署に戻りたい(笑)