財団法人日本相撲協会は公益法人である

あの理事長の記者会見を見ていて、久しぶりに時事ネタを書きたくなった。

相撲にほとんど興味のない僕にとって、数多あるプロレス団体とか総合格闘技系の団体と、どこがちゃうの? っていう程度の認識しかない。

今回の野球賭博騒動も、ことの発端は、内部告発ということらしい。だれかが週刊雑誌にチクッたんだろう。

チクッた奴がどういう立場の人間で、どういう意図があったのか、わからないけど、少なくともチクッた奴がバレたら、フルボッコだろう。。。

チクッたところで誰にも得がない。協会側の人間が告発したら、協会そのものの存続があやうくなる。

博打を張っている側の人間がわざわざ美味しいカモを捨てて、後ろに手が回るようなバカはしないだろう。

協会内部の醜い権力闘争の一つなのか、単なるバカが小銭欲しさにバカをやったか・・・。

まぁ、そんな単純な話じゃないんだろうけど、テレビや新聞などのニュース・ソースでしか、僕らみたいな一市民には情報が得られないので、妄想は膨らむ(笑)

長年続いた慣行なのか、おそらく当事者にとって、「なんで、いまさら?」って思いがあるんじゃないのか。

今回も、真相はおそらく分からないまま、「人の噂も七十五日」ってことになりそうな予感。

相撲興行等に真面目に取り組んでいる人たちが、また、犠牲になるんですね・・・。どの世界でも、上に立つ器じゃない人間が、上に立つと、下の者は、ホント報われませんねぇ・・・。

とりあえず、年内の興行はすべて中止!とかして、「俺たちは本気やねん!」ってところを見せないと・・・蓮舫さんに、仕分けされちゃうよ。。。

というか、蓮舫さんが土俵の上に上がっちゃうよ(笑)

コメントを残す